復活! 酔虎伝〜いまだ酩酊

帰ってきたロドリゴ。
すっかりおとなしくなって…
<< 酒ブログなのか?? | main | 図書館CD〜P.フロイド >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
賛否両論〜亀田くん、プロなんだからさぁ
うわさの亀田兄弟、というか親子ですね。
好きか嫌いかわからないけれど、
人気者であることだけは間違いないですがね。

↓ 以下、MSNニュースより。
KO勝利なら、大ちゃんショーに、史郎さんが大ファンという
長渕剛の最新曲「CLOSE YOUR EYES」を準備していた。
親交のある明石家さんまから贈られた黄金マイクで、歌声を披露する
つもりだったが、幻に終わった。
 それでも、リング外では半世紀以上の歴史を誇るボクシング界の
常識を覆した。
世界戦でもないのに、通路まで観客でぎっしり。
しかも半数近くは若い女性ファン。男くささに満ちた空間を一変させた。
入場曲にあわせ手拍子が起こり、悲鳴にも似たダイキ・コールが
やむことはなかった。
 「世界王者になってから人気が出ても遅い」
という史郎さんの考えが原点にある。
積極的にテレビのバラエティー番組に出演。
ブランド物のスーツをラフに着こなし「不良」を演じたかと思えば、
トークでは笑いの絶えない破天荒なキャラが関心を集めた。
ただ、根底にあるのは「オレたちはタレントじゃなくてボクサー」(興毅)
の言葉通り、すべてはボクシングのためだ。
だからこそ倒したかった。

 控室で史郎さんは大毅に向かって言った。
「倒さなあかん。ハードパンチャーとはそういうもんや」
亀田家の4人が無言のまま、一列になって立ち去った。


タレントじゃなくてボクサー??
そんなら、別に、リングで下手な歌を聴かすなや!
倒さなあかん言うても、
「相手だってプロ」ですやん?
いちいち注文どおり倒れてたら、商売になりませんでしょ?
今まで、全部KOで勝ったボクサーなんかいてませんて。

確かに、不振の日本ボクシング界にあっては、
期待の新星というところでしょうが、
KOでくなかったからと言ってグズってるようじゃ、
思い通りにならないとすぐに泣きグズル「子供」と一緒でしょ?
どれだけ強いか知れないけれど、
こういうパフォーマンス重視の奴らが嫌いな方もいるでしょう。
そうした人々も納得させられるだけのいい試合をしてほしいと思いますね。
| ロドリゴ | 酒飲みのひとりごと | 17:39 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:39 | - | - |

ロドリゴさん、さすが元(現役?)ボクサーですね。

私達もそれぞれが<プロ>としての職を持っています。 パフォーマンスも時には必要ですが、中味ですよね。

などと言っても、あの親子は真剣ですね。 
すごいです。
| おやじ@こんちきたい | 2006/04/18 7:52 PM |

試合は見ていませんが、放映されたのでしょうか?
聞くところによると、まだ6回戦ボーイとのこと。
ルールがあってこその試合なので、駆け引きして判定でも勝てば問題ないと思いますがねぇ。
競馬に例えるなら、ハナ差でも先にゴールすれば勝ちなんです。ブッチギリでゴールしても、獲得賞金は同じです。

変なパフォーマンスを予め用意しておくほど、プロとしてのキャリアがないことを、親子ともども知ったのではないでしょうか?
良いレッスンになったことでしょう。
| シュガー | 2006/04/18 8:43 PM |

格闘技系は大好きで
格闘技やってる人も大好きですけど
このバカ親子だけは好きになれない…
というか、大っっ嫌い!!!
格闘家の風上にもおけない奴だと思います。

こいつら親子って対戦相手をあまりにも侮辱しすぎ…
試合前のパフォーマンスとして相手を挑発したり
吼えたりするならまだ許す

だけど試合が終われば勝とうが負けようが
相手を称えるのがスポーツ精神ってモノじゃない?
相手をあざ笑ったり、こき下ろしたりするような奴がプロを名乗っちゃイケマセン!!!

はやいとこ消え去ってほしい・・・
| うぃど〜 | 2006/04/18 11:48 PM |

こんにちは。
実はこの話をラジオで聞いて、う〜ん、どうなのかなあ???と思っていたのですが「完全な勝ち」が彼らの価値観なのでしょうか。
私も仕事においてはプロでいたいと思っていますが、なかなか実行も実現も出来ないので、そこまで思い込める人も凄いな〜なんて単に感心してしまいました。
| りえぞう | 2006/04/19 10:05 AM |

こんちきたいさん☆
プロとして…。
耳の痛い話です、実際。
頑張ります。

シュガーさん☆
KOに拘るというのは、わかるんですよ。
でも、相手もKO負けなんかしたくないんです。
予告なんかされてもイヤなんです。
だから、挑戦者はとても頑張ったと思います。
それでいての勝ちなんだから、価値はあります。
堂々としていい。
それなのに、KOできなかったからと言って
憮然とするなんてのは、プロとしてというより、
大人の態度じゃない。
僕の言いたいのはそういうことなんです。

うぃど〜ちゃま☆
同じ関西でも反応はいろいろなんですねぇ。
実は、オイラも大っ嫌いです。(笑)

りえぞうさん☆
み、妙なところで反応してきますねぇ、
りえぞうさんったら。
金沢は今がいい頃でしょうねぇ。
| ロドリゴ | 2006/04/19 2:57 PM |










http://yoiyoi.jugem.jp/trackback/309
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

このページの先頭へ