復活! 酔虎伝〜いまだ酩酊

帰ってきたロドリゴ。
すっかりおとなしくなって…
<< ひまな時にバーの店主は | main | みーま「ざ・宴会」参加 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
終電は酩酊の彼方に・・・
好評いただいている(爆)このシリーズ!

・・・あのですね、別にこれが本筋ではないのですよ。
なのに、皆様からは「あのシリーズまたやってよ」
の声が各方面から。

まぁ、いいでしょう。
それでは、久々に恥ずかしいネタを。

飲んで、酔って(そりゃ飲んだら当然酔う・・・)電車を乗り過ごす。
または、目的駅を乗り越す。
そんなことはよくあることです。

あれは、8年ほど前のこと。
静岡で仕事をしていた僕は、友人と会って
「そうだ。久しぶりに沼津で飲もう」となって、JRで沼津へ出かけた。
沼津に着いて20時。
件の仲見世「馬やど」でオヤジと語りあいながら、グイグイとバーボンを。
泊まっていけばという沼津の友人たちの誘いもあったが、終電で帰るを選択。
この「終電」が問題だった。

今日も↓(ポチっと)お願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
静岡に戻る本当の最終電車は23時。
これに乗っていれば、寝てしまっても静岡で絶対に止まる。
しかし、酔っていると妙な判断を下すものだ。
一本前の浜松行き最終に、我々は乗ってしまったのだった。
途中の富士川までは二人とも話しをしながら起きていたのだが、
いつの間にか熟睡。
目的地・静岡では比較的長く停車するはずなのに、二人共寝たきり。
目が開いたのは、大井川の鉄橋を渡る音だった。
「次は金谷〜」の声に、二人共唖然呆然。
なんにしても降りるしかない。
反対側のホームに駆け上がると、上りの最終が。
普通ならこれでセーフ。
しかし、ここからさらに話が展開するのがのん兵衛の悲しさ。
空いていた車内で、我々は油断してまた爆睡。
気がついたのは、鉄橋の音!!
「はっ!!」と跳ね起きたのは相方の方。
なんだか頭の中が?????のまま、次の駅で僕も慌てて電車を降りる。
が、そこは、静岡より三つ手前の「焼津」だった。
鉄橋だと思ったのは、焼津駅手前の高架部分だった。
しかし、そもそも何で静岡止まりの上り最終なのに、また乗り過ごしたと思って
慌てて降りてしまわなければならないのか??
今度こそ、乗っていれば、絶対に間違いのない状態だったのに、だ。
結局我々は、そこからタクシーに乗って静岡まで。当時で4000円近く払った記憶が。
酒飲みは、それ自体金がかかる生き方ですが、こうした全く意味のない費用もあって
本当に反省・後悔の日々なのであります。
| ロドリゴ | お酒にまつわる失敗談 | 12:02 | comments(5) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:02 | - | - |
問題なし!!
開店おめでとうございます。
| kunta | 2007/03/20 3:08 AM |

ワタクシもよくやりました。
後一駅、わずか2分で着く「各駅停車」の電車で爆睡。
目が覚めたら終点で、タクシーは1万円以上掛かる事が何度か。
なのでよく飲むターミナル駅近くに一人暮らししちゃいました!
飲んでても終電を気にせず、歩いて帰れる幸せのせいで大貧乏になりましたけど・・・。
| りえぞう | 2007/03/20 9:22 PM |

kuntaさま☆
ありがとうございます。
ま、ほそぼそやっとります。

りえぞうさま☆
ま、お互い、金のかかる人生ってことで。
でも、まぁそれが幸せなわけで・・・ね。
| ロドリゴ | 2007/03/21 1:33 PM |

あたしは「天才的だね」と言われる程の方向音痴なので
シラフで尚且つ眠くなくても、何かを勘違いして逆方向の電車に乗ってしまったり・・・
ってのをたまぁ〜にやってしまいます(TДT|||) ドコココ??
飲んでる時の方が意外と上手く家に辿り着いてるかも!?(笑)
| ゆめか | 2007/03/24 11:20 PM |

あら?ゆめかさん、お久しぶり〜ふ。
ずっと更新ないから心配してたんよ〜。
きっと忙しいんだろうね〜。ま、変な方向に行かないよう気をつけましょうね。
| ロドリゴ | 2007/03/25 4:21 PM |










 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

このページの先頭へ